京都「とくなが整体院」の整体コラム

※この記事はとくなが整体院のコラムアーカイブです。※
整体・セルフケア指導は常に最善の手法を採用するため、変化する場合がございます。
現在当院が採用する手法については、整体コラムTOPページより最新情報をチェックしてください。

腸内環境改善で花粉撃退!【腸・肝・自律神経の関係】

京都のとくなが整体院です。
当院HPをいつもご覧いただき、ありがとうございます。

先週はまた少し寒い日が続いていましたが、
みなさま、お変わりはありませんでしょうか。
急な冷え込みのせいか、
先週は、風邪を引かれた方のご来院がとても多かったです。

今はまた暖かい日が続いていますね。
こうして寒くなったり暖かくなったりを繰り返して、
春に近づいていっているのでしょうが、
体温調節をしなければならない自律神経には、
何とも酷な季節です。。

左京区にも、春の花が少しずつ咲き始めました。

サクラソウ
サクラソウというお花だそうです。

でも、春に咲くのは華やかな花ばかりではありません。
京都ではただいまスギやヒノキの花が最盛期。
北山でもあちらこちらで、クシャミの音が聞こえます。
きっとお悩みの方も多いことでしょう。

今日はそんな「花粉症」についてお話します。

ここで質問ですが、
あなたは、花粉症対策はどうしていますか?

マスクやメガネなどで予防しながら、
目薬や吸入剤、飲み薬や注射などのお薬で対処という方が、
やはり多いでしょうか。
でも、お薬に関して、こんなお悩みはありませんか?

  • 何度も使わないと効かない
  • 飲むと頭がぼーっとしてしまう
  • 強い薬はあまり使いたくない
  • 年々、薬が効きにくくなってきている
  • だんだん薬の量が増えてきている

これらは、当院にいらっしゃった方がよく言われるお悩みです。
お薬をあまり飲みたくない、
あるいは、使っても良くならないというご意見が多いですね。

お薬を使ってもからだが良くなっていかない理由として、
一般的に行われているこれら花粉症対策は、
アレルギーとして現れた、
目のかゆみ、鼻水、くしゃみを抑えるためだけの対処療法にしかすぎず、
「何が根本的な原因でそれらの症状が出ているのか」ということを無視してしまっている

ということが挙げられます。

それらの症状に根本から打ち勝つためには、
「腸内容環境を整え、免疫力を正常化させる」ことが重要です。

私たちのからだには、
危険なものから身体を守る免疫システムが備わっています。
この免疫システムに異常が生じるとアレルギー反応がおこり、症状となって現れます。

免疫系を管理しているのは自律神経であり、そのはたらきを担うのは「腸」です。
腸は免疫システムの60%以上に関わっています。

そもそもお薬は一時的に症状は抑えますが、
もともと化学物質なので、腸を極度に荒らし、冷やします。
腸が荒れると、免疫機能が低下し、
外部からの危険な刺激に対して、適切な処置が行われなくなります。

また、腸と自律神経の管理を担う「肝」とは密接な関係にあるため、
腸が荒れて弱ってくると、肝にも負担をかけてしまいます。
(肝についての詳細は 啓蟄には自律神経も動き出す をご覧ください。)
肝が弱ると、自律神経の調子が乱れ、免疫系の管理が行き届かなくなるため、
花粉症のようなアレルギー反応などの異常が起こりやすい状況になります。

つまり、化学的にアレルギー体質を抑えても、
免疫システムの60%を担っている腸を改善しない限り、
根本的に改善したとはいえないのです。

腸を健全に保ち、過剰反応を抑えるためのセルフケアには、
やはり冷えとりがいちばんです。
特に、内部的な冷えとり「食養生」は重要です。

食べものは腸にダイレクトに影響しますので、
白砂糖や肉類、添加物や保存剤、必要以上のお薬などの化学物質は、
特に注意してください。

(詳しい冷えとり方法は 【冷えとり講座その2】食養生で内側から自律神経を養う! をご覧ください。)

もちろん、外部的な冷えとりも有効ですので、
しっかり下半身を温めてくださいね。
最近は暖かくなってきたとはいえ、冷えとりをしなくてよいわけではありません。

冷えとりは「寒さを取る作業」ではなく、
「からだの調節機能や循環を助ける作業」と考えてください。

そもそも冷えとりの「冷え」とは、
「気血(体内のエネルギーや血液)が滞っている状態」を指します。
その滞りをなくすことが冷えとりなのです。

ですから、冷えとりは一年中すること、
特に、気候変動や気温差が激しいような、
物理的ストレスが大きい季節は、暑い寒いに関わらず、念入りにして頂きたいのです。

しかし、冷えとりをしても即座に効果が出るわけではありませんので、
なかなかお薬が手放せず、一進一退になってしまうこともあります。

とくなが整体院の自律神経集中調整コースは、
自律神経に直接はたらきかけ、免疫系のはたらきを整えます。
また、腸にもアプローチして、回復を早めますので、
かなり効率的に免疫系をバックアップすることができます。

即座に花粉症が改善するわけではありませんが、
多少なりと、お薬は減らしていけることと思います。
お薬などの腸への負担が減ると、回復もかなり早まりますので、
スムーズに体質改善することができます。

特に花粉症に特化した施術でなくても、
術後~数日間の感想として、

  • 鼻の通りがよくなった
  • くしゃみが止まった
  • アレルギー反応が弱まった
  • 薬を使う回数が減った

などのお声をよくいただきます。

ご要望に合わせて、免疫系重視の施術もできますので、
どうぞご相談ください。

からだの中の冷えをとりながら、ぜひ楽しい春を迎えましょう!

--------------------

オーダーメイドの整体と食養アドバイスが両方受けられます↓
おすすめ!自律神経集中調整コース

頭痛、めまい、慢性疲労、不眠、動悸、うつなど、自律神経失調のお悩みには、
自律神経集中調整コースを受けながら、冷えとりを実行されるのが最速の解決法です。

--------------------

2012.03.18

関連ページ

↓今すぐご予約はこちら↓
【完全予約制(当日予約OK)】
075­-706-3380
(受付 火・水・金・土 10:30-18:30)
「HPを見た!」とご連絡ください
ネット予約はこちら

ページの先頭へ戻る