整体カウンセリング・検査

京都のとくなが整体院では、カウンセリングにてご来院者さまの症状やお悩みについて詳しくお伺いし、
自律神経の状態や症状の原因、からだ全体の構造について検査いたします。

その上で、
「優先的に回復させたい症状(例:一番は頭痛、次に肩こり)」
「どのような状態になりたいか(例:仕事に集中して取り組めるようになりたい)」

などの目標を定め、その目標達成に向けた整体施術プランを設定します。

整体におけるカウンセリングと検査は、ご来院者さまが充分にリラックスし、
施術者と協力して目標達成を目指して頂くための重要なステップです。

整体初回時のカウンセリング・検査について

カウンセリングの様子

とくなが整体院に初めてご来院された回のカウンセリング・検査では、
ご来院者さまのお悩みやからだの状態を充分に確認するため、通常よりも長い時間を要します。
初回に際しましては、充分なお時間の余裕をお願いいたします。

整体のカウンセリングについて

ご来院されましたら、まず始めにカウンセリングシートにご記入をお願いし、
その内容を拝見しながら、現在どのような症状があるか、どこが痛むかなど、
おからだの悩みについて詳しくお伺いします。

カウンセリングの様子

自律神経失調症や慢性症状は、
簡潔に言うのが難しいものですし、
複数の症状が伴う場合が多くあります。

また、自律神経失調症は
病気と認知されたのが最近ということもあり、
「症状や辛さを周囲に理解してもらえなかった」
「今まで誰にも話せなかった」とおっしゃる方も少なくありません。

この場では、あまり深く考えず、
日々思うこと、感じることをそのままお伝えください。

苦しみを言葉にして解放してあげますと、
不思議とからだもゆるんで、リラックスすることができます。
リラックスは、自律神経を改善するための最高の味方です。

気になっていること、不安なことがありましたら、
どんな小さなことでも遠慮せず、ぜひご相談ください。

もちろん、カウンセリングシートやお話の内容等のプライバシーは
院外秘として厳重に管理いたしますので、ご安心ください。

整体の検査について

自律神経の状態を確認するための瞳孔検査や、
骨盤や背骨の歪みの検査など、さまざまな検査を行います。

検査の様子
首・肩のバランス検査の様子

何種類かの検査を組み合わせることにより、
おからだの状態を多角的な視点で確認します。

また、施術後にも検査を行いますので、
ご本人さまにも施術の効果を確認していただくことができます。

検査はご来院者さまの症状やおからだの状態により、
組み合わせを変えて対応していきますが、
ここでは当院独自の自律神経の検査である、瞳孔検査についてご紹介いたします。

整体検査の一例:瞳孔検査

自律神経の状態を示す瞳孔の図

ネコの瞳孔は、採光量を調節するために、
明るいところでは細く、暗いところでは丸くなります。

これと同じように、人間の瞳孔も、
明るいところでは縮小し、暗いところでは拡大します。

このとき、瞳孔を縮小しているのは副交感神経、
拡大しているのは交感神経です。
○ 詳しくは ⇒ 自律神経ってなあに?

自律神経が正常に機能していれば、瞳孔の動きに問題はありません。
しかし、自律神経に乱れがある場合、
明るいときに収縮できなかったり、反応が遅かったりします。

瞳孔検査では、ペンライトの光を使って、
瞳孔の動きを見ることで、自律神経の状態を確認します。

↓今すぐご予約はこちら!↓
【完全予約制(当日予約OK)】
075­-706-3380
(受付 火・水・金・土 10:30-18:30)
「HPを見た!」とご連絡ください
ネット予約はこちら

とくなが整体院 information

とくなが整体院

とくなが整体院は京都の自律神経失調症・慢性症状専門整体院です。
頭痛、めまい、不眠、肩こり、腰痛、胃腸症状等でお悩みの方はぜひ一度ご来院ください。

京都市営地下鉄 松ヶ崎駅から徒歩5分
京都府京都市左京区下鴨梁田町27(アクセスMAP
お電話でのご予約は075­-706-3380まで。
WEBでのご予約はこちら。

ページの先頭へ戻る